外壁の模様付けについて



塗ってナガモチだいもん君.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像
パターン付けについて。

さいたま市で屋根・外壁塗装するなら株式会社N&Nにお任せください。
https://www.paint-nn.jp/


いきなりですが、皆様の好きな模様(柄)はなんですか?

水玉、ボーダー等いろいろありますが

私は豹柄が好きです。

あの何とも言えないかわいい感じにはまってしまいました。


当然ですが、好みは個人個人で分かれます。

例えば、車を購入するときでも、セダンが良いとかワゴンが良いとか。

また黒が良いとか白が良いとか。

形、色の好みも人それぞれですね。

壁も同じです。

こうしたい、ああいう感じにしたいなど。

ある程度の限界やそう出来ない場合もありますが、

可能性は無限大です。


このように人の好みは様々です。

模様や柄、色など選択肢は数多くあります。

そこで、今回はパターン付けについてお話します。


まずパターン付けとは、壁などに模様を付けることです。

模様付けと認識したほうがわかりやすいですね。

plaster-wall-01.jpgplaster-wall-02.jpgplaster-wall-03.jpg

これはほんの一例ですが、こういったように平滑に仕上げるのではなく、パターンを付けて仕上げるのです。

パターンを付ける方法ですが、これも様々なんですね。

方法というよりも、使用する道具によって付けられるパターンが違うんです。

カップガンという霧吹きのような機械やコテ、ローラー。

場合によっては台所用のスポンジも使用するんですよ。

またカップガンを使用することを吹き付けというんですね。
DSC_0214.JPGDSC_02151.JPG

画像左がローラーとコテ。
ローラーも砂骨という専用のものを使用し、粗さも様々です。

画像右もコテですが、くしのような形をしたコテもあります。


場合にもよりますが、
吹き付けによるパターン付けには仕上げ材を使用し、
コテやローラーでパターンを付ける材料は、ジョリパットやマスチック塗料といった弾性のあるものを使用します。

DSC_0216.JPG
これは当社事務所の画像ですが、どちらもジョリパットを使用しています。

少しわかりにくいですが、手前の白い壁には横に線がありますね。

このパターンを付けるのに先程のくし型のコテを使用するんですよ。

実はこれ、意外と難しいです。

私が付けた訳ではないんですけど、、、


パターンにも様々なものがあります。

それと同時にそのパターンに適する材料と適さない材料があるんです。

なのでパターン付けをしたい場合は、付けたいパターンを先に決め、

その後材料を決めていくのが良いかもしれませんね。



長々と書き込み、何が言いたかったのかというと、

家もお洒落できるんです。

洋服や靴と違い家は長年お付き合いするものですから。

こういうこともできるんだ、と思っていただけたら嬉しいです。



屋根・外壁塗装工事、防水工事、その他 外装リフォームのことついて質問等ありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

全力でサポートします!

塗ってナガモチだいもん君.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

N&N の official HP はコチラ
フリーコール ☎ 0120-993-006
===================  
  
外装リフォーム専門店
株式会社 N&N

Adress:〒336-0964
    さいたま市緑区東大門3-6-2-102
TEL:048-711-3792 
FAX:048-711-3793
Mobile:080-4413-1073
E-mail:info@paint-nn.jp
HP:https://www.paint-nn.jp
 
===================

N&N さいたま市 緑区 外壁塗装