浦安市 築16年、屋根GL鋼板カバー工法&外壁シリコン塗装!ベランダ袖壁にアクセントを!


urayasushiKSsekougoIP10077 (1).jpg

urayasushiKSsekougoIP10077 (2).jpg

urayasushiKSsekougoIP10077 (4).jpg

urayasushiKSsekougoIP10077 (5).jpg

urayasushiKSsekougoIP10077 (6).jpg

 施工データ

屋根
外壁
附帯部
シーリング
ベランダ

屋根カバー工法
外壁塗装
附帯部塗装
シーリング工事
FRP防水トップコート塗装

横暖ルーフαS(KブラウンS)
SPパワーシリコン(19-70D/15-30B)
1液ファインシリコンセラUV(225チョコ)
サンライズSRシールNB-50
タフシールトップ(グレー)

令和2年1月~約4週間






19-70D×17-50DurayasusiKSsimyure-syon.png 19-70D×15-40BrayasusiKSsimyure-syon.png 19-70D×15-30BrayasusiKSsimyure-syon.png

屋根:KブラウンS
外壁ベース:19-70D
外壁アクセント:17-50D
附帯部:
255チョコ


屋根:KブラウンS
外壁ベース:19-70D
外壁アクセント:15-40B
附帯部:
255チョコ
こちらの色で最終決定!】
屋根:KブラウンS
外壁ベース:19-70D
外壁アクセント:15-30B
附帯部:
255チョコ

urayasushiKSsekoumaeIP10077 (1).JPG urayasushiKSsekoumaeIP10077 (2).JPG urayasushiKSsekoumaeIP10077 (3).JPG
全景 シーリング ヘアークラック
urayasushiKSsekoumaeIP10077 (6).jpg urayasushiKSsekoumaeIP10077 (7).jpg urayasushiKSsekoumaeIP10077 (8).jpg
屋根 屋根 パミール剥離
urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (1).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (2).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (3).jpg
足場を設置し、飛散防止ネットを張ります。 屋根はパミールの為、さらなる剥離を防ぐため、洗浄はしません。
外壁をシッカリ高圧洗浄♪
軒裏や附帯部もシッカリ洗浄!
urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (5).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (6).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (9).jpg
既存のシーリングを撤去します。 養生をします。 専用プライマーを塗布します。
urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (10).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (11).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (12).jpg
ジョイントシーリング打ち替え後です。
SRシールNB-50
サッシ廻りシーリング打ち替え後です。
SRシールNB-50
軒天廻りシーリング増し打ち後です。
SRシールNB-50
urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (13).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (4).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (14).jpg
破風目地などの雑シーリングもくまなく打ち替えます。 ヘアークラックと外壁の横目地をシーリングで埋め、補修ます。 材料
サニービルドEX(N-90)
urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (15).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (16).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (18).jpg
軒天下塗り~
サニービルドEX(N-90)
軒天上塗り~で仕上げます。
サニービルドEX(N-90)
続いて、外壁下塗り~
水性カチオンシーラー
urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (19).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (20).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (21).jpg
材料
SPパワーシリコン(19-70D)
SPパワーシリコン(15-30B)
1液ファインシリコンセラUV(255チョコ)
外壁ベースの中塗り~
SPパワーシリコン(19-70D)
外壁アクセントの中塗り~
SPパワーシリコン(15-30B)
urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (22).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (24).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (23).jpg
外壁ベース上塗り~で仕上げます。
SPパワーシリコン(19-70D)
外壁ベース部分の塗装完了です! 外壁アクセントの上塗り~
SPパワーシリコン(15-30B)
urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (25).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (26).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (27).jpg
外壁アクセント部分の塗装完了です! シャッターBOXをケレンします。 錆止めを塗布します。
エスパーワンエース(赤さび)
urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (28).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (29).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (30).jpg
シャッターBOXの中塗り~
1液ファインシリコンセラUV(255チョコ)
シャッターBOXの上塗り~で仕上げます。
1液ファインシリコンセラUV(255チョコ)
水切りをケレンします。
urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (31).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (33).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (34).jpg
錆止めを塗布します。
エスパーワンエース(赤さび)
シャッターBOXと同じく、中塗り・上塗りで仕上げます。 軒樋をケレンします。
urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (35).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (36).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (38).jpg
軒樋の中塗り~
1液ファインシリコンセラUV(255チョコ)
軒樋の上塗り~で仕上げます。
1液ファインシリコンセラUV(255チョコ)
竪樋をケレンします。

urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (39).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (40).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (37).jpg
竪樋の中塗り~
1液ファインシリコンセラUV(255チョコ)
竪樋の上塗り~で仕上げます。
1液ファインシリコンセラUV(255チョコ)
破風板も同様仕上げます。
1液ファインシリコンセラUV(255チョコ)
urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (41).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (42).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (43).jpg
材料
タフシールトップ(グレー)
隅々までしっかりケレンします。 アセトン拭きし、汚れや余計な油分を取り除きます。
urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (44).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (45).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (46).jpg
トップコートを塗布します。
タフシールトップ(グレー)
最後に屋根のカバー工法です。
まず、既存の板金と貫板を取り除きます。
防水紙を既存の屋根材の上に張っていきます。

urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (47).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (48).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (49).jpg
下から上に向かって張っていきます。 屋根材を荷上げします。
横暖ルーフαS(KブラウンS)
軒先スターターを設置し、屋根材を下から上に向かって張っていきます。
途中雪止めも新設します。
urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (50).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (51).jpgのサムネイル画像 urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (51-21).jpg
このように棟の部分は残します。 棟の部分に貫板を設置します。 換気棟部分に捨水切を設置します。
urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (52).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (54).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (55).jpg
棟板金と換気棟を取り付けます。
ジョイントをシーリング処理します。
寄棟部分のジョイントもシーリング処理します。 シーリング処理後

urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (53).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (56).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (57).jpg
棟板金・換気棟取り付け完了 続いて下屋根です。
大屋根同様、防水紙を張り付け、軒先スターターを設置します。
雨押え部分に貫板を設置します。

urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (58).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (59).jpg urayasusiKSsekoucyuuIP10077 (61).jpg
屋根材を張り、雪止めを設置し、雨押え板金を取り付けます。 雨押え板金の上部や接合部をシーリング処理します。 足場を解体し、完了です。


urayasushiKSsekougoIP10077 (1).jpg urayasushiKSsekougoIP10077 (2).jpg
ベランダ袖壁部分をアクセントとして色変えしました。
附帯部の色ともあっていますね!
外壁シリコン塗装です。
urayasushiKSsekougoIP10077 (4).jpg urayasushiKSsekougoIP10077 (5).jpg
換気棟は、屋根裏にこもる湿気や熱気を排出してくれます。 屋根材パミールは表面が剥離してきてしまう欠陥商品のため、塗り替えることができません。カバー工法か葺き替えという選択になります。
urayasushiKSsekougoIP10077 (6).jpg













  • facebook
  • twitter
  • 塗れない屋根と言われたけど本当?
  • N&Nの想い
  • お問い合わせ
  • LINE見積もり
  • ナガモチブログ