川口市 築13年、ただ塗ればいいのではありません!下地の状態に合わせた工事、塗料選定が重要です!

kawaguchishi-OH.sekougo-IP10124 (1).jpg

kawaguchishi-OH.sekougo-IP10124 (2-2).jpg

kawaguchishi-OH.sekougo-IP10124 (3).jpg

kawaguchishi-OH.sekougo-IP10124 (5).jpg


 施工データ

外壁
附帯部
シーリング
ベランダFRP防水
ベランダ内壁
外壁塗装
附帯部塗装
シーリング工事
FRP防水トップコート塗装
ベランダ内壁木工事
コキュートップSi(65-70B)
ジョリパットフレッシュ(T5701)
1液ファインシリコンセラUV(255チョコ)
サニービルドEX(255チョコ)
ボンドビューシール6909
タフシールトップ(グレー)
6㎜厚フレキボード(セメント板)
令和3年4月~約4週間

kawaguchishi-OH.sekoumae-IP10124  (1).JPG kawaguchishi-OH.yanesekoumae-IP10124 (1).jpg kawaguchishi-OH.sekoumae-IP10124  (15).JPG
全景 屋根 外壁

直貼り工法のため、通気性に問題あり。
kawaguchishi-OH.sekoumae-IP10124  (10).JPG kawaguchishi-OH.sekoumae-IP10124  (20).JPG kawaguchishi-OH.sekoumae-IP10124  (8).JPG
駐車場 ベランダ下 附帯部
kawaguchishi-OH.sekoumae-IP10124  (57).jpg kawaguchishi-OH.sekoumae-IP10124  (24).JPG kawaguchishi-OH.sekoumae-IP10124  (4).JPG
バルコニー内壁

サイディングボードが張られておらず、下地に塗装をした状態でした(;´Д`)
2Fバルコニー 1Fテラス







kawaguchishi-OH.raiten.jpg
カラーシミュレーションでは試行錯誤を重ね、「これだ!」と一同に思える配色で決定し、仕上がりを楽しみにされていた事がとても印象的でした。
今回のポイントは、袖壁をアクセントとして濃紺の艶消し塗料でマットに、白にすることが多い軒天やベランダ下は濃茶で重厚感をもたせました。



kawaguchishi-OHIP10124-2色-1.袖壁15-30B.22-85B(附255.軒裏N-90).jpg kawaguchishi-OHIP10124-2色-1.袖壁17-50F.22-85B(附255.軒裏N-90).jpg kawaguchishi-OHIP10124-2色-1.袖壁17-70H.22-85B(附255.軒裏N-90).jpg

ベース:22-85B
袖壁アクセント(2F):15-30B
雨樋・破風:255チョコ
軒天:N-90

ベース:22-85B
袖壁アクセント(2F):17-50F
雨樋・破風:255チョコ
軒天:N-90


ベース:22-85B
袖壁アクセント(2F):17-70H
雨樋・破風:255チョコ
軒天:N-90

kawaguchishi-OHIP10124-2色-2.袖壁15-30B.22-85B(附255.軒裏N-90).jpg kawaguchishi-OHIP10124-2色-2.袖壁17-50F.22-85B(附255.軒裏N-90).jpg kawaguchishi-OHIP10124-2色-2.袖壁17-70H.22-85B(附255.軒裏N-90).jpg

ベース:22-85B
袖壁アクセント(1F&2F):15-30B
雨樋・破風:255チョコ
軒天:N-90


ベース:22-85B
袖壁アクセント(1F&2F):17-50F
雨樋・破風:255チョコ
軒天:N-90


ベース:22-85B
袖壁アクセント(1F&2F):17-70H
雨樋・破風:255チョコ
軒天:N-90

kawaguchishi-OHIP10124-1色.22-85B(附255.軒裏N-90).jpg kawaguchishi-OHIP10124-1色.22-85B(附.軒裏RC119).jpg kawaguchishi-OHIP10124-2色袖壁T5701.65-70B(附.軒裏255).jpg

全体:22-85B
雨樋・破風:255チョコ
軒天:N-90


全体:22-85B
雨樋・破風:255チョコ
軒天:255チョコ

【こちらの色分けで最終決定!!】
ベース:65-70B
袖壁アクセント(2F):T5701
雨樋・破風:255チョコ
軒天:255チョコ






kawaguchishi-OH.sekoumae-IP10124  (11).JPG kawaguchishi-OH.bankinsekoucyu-IP10124- (1).jpg kawaguchishi-OH.bankinsekoucyu-IP10124- (4).jpg
足場架設のため、駐車場の波板(アクリル板)を一旦外す必要があります。 ネジを取り外していきます。 アクリル板を取り外し、足場解体後に復旧します。
kawaguchishi-OH.ashibasekoucyu-IP10124- (1).JPG kawaguchishi-OH.senjyousekoucyu-IP10124 -(3).JPG kawaguchishi-OH.senjyousekoucyu-IP10124 -(2).JPG
足場を架設し、飛散防止ネットを張ります。 まずは高圧洗浄です。外壁~ その他、土間や全体を160k圧でキレイにします。
kawaguchishi-OH.sekoumae-IP10124  (25).JPG kawaguchishi-OH.mokukoujisekoucyu-IP10124 -(6).jpg kawaguchishi-OH.mokukoujisekoucyu-IP10124- (1).jpg
まずは問題のバルコニー内壁です。
サイディングボードが張られておらず、下地に塗装がしてあるのみの状態でした。
そこで、防火性の高い6mm厚のフレキボード(セメント板)の登場です! 内壁に張っていきます。
kawaguchishi-OH.shi-rusekoucyu-IP10124- (13).JPG kawaguchishi-OH.shi-rusekoucyu-IP10124 (27).JPG kawaguchishi-OH.shi-rusekoucyu-IP10124 (25).JPG
900ピッチの縦目地にシーリングをします。 続いて、外周廻りのジョイントシーリングを撤去します。 シーリング撤去後。
kawaguchishi-OH.shi-rusekoucyu-IP10124 (24).JPG kawaguchishi-OH.shi-rusekoucyu-IP10124 (22).JPG kawaguchishi-OH.shi-rusekoucyu-IP10124 (19).JPG
材料
ボンドビューシール6909
SRシールS-70
シリコーンシーラント
シーリング廻りの養生をします。 専用プライマーを塗布します。
kawaguchishi-OH.shi-rusekoucyu-IP10124 (12).JPG kawaguchishi-OH.shi-rusekoucyu-IP10124 (11).JPG kawaguchishi-OH.shi-rusekoucyu-IP10124 (18).JPG
ジョイントシーリングを打ち替えます。
ボンドビューシール6909
サッシ廻り、軒天廻りは増し打ちします。
ボンドビューシール6909
バルコニー袖壁のシーリングは、仕上げの塗料が濃色なので経年劣化で塗膜が割れてもシーリングが目立たないよう、濃色を採用しました。
SRシールS-70
kawaguchishi-OH.shi-rusekoucyu-IP10124 (17).JPG kawaguchishi-OH.shi-rusekoucyu-IP10124 (16).JPG kawaguchishi-OH.shi-rusekoucyu-IP10124 (2).JPG
充填し均していきます。 養生を撤去し、完了です。 ジョイントシーリングは打替え、サッシ廻りと軒天廻りは増し打ちで対応しました。
kawaguchishi-OH.tosousekoucyu--IP10124 (11).JPG kawaguchishi-OH.tosousekoucyu--IP10124 (2).jpg kawaguchishi-OH.tosousekoucyu--IP10124 (3).jpg
材料
コキューシーラー水性
コキュートップSi(65-70B)
アートフレッシュ(T5701)
外壁下塗り~
コキューシーラー水性
外壁中塗り~
コキュートップSi(65-70B)
kawaguchishi-OH.tosousekoucyu--IP10124 (6).jpg kawaguchishi-OH.tosousekoucyu--IP10124 (12).jpg kawaguchishi-OH.tosousekoucyu--IP10124-(14).jpg
外壁上塗り~
コキュートップSi(65-70B)
その名の通りより透湿性・防水性を兼ね備えた呼吸形厚膜艶消し仕上げ材を採用しました!
バルコニー袖壁はアクセントとしてアートフレッシュ(T5701)の艶消し濃紺色で! 材料
サニービルドEX(255チョコ)
kawaguchishi-OH.sekougo-IP10124 (6).jpg kawaguchishi-OH.tosousekoucyu--IP10124-(13).jpg kawaguchishi-OH.tosousekoucyu-IP10124 (7).jpg
軒天塗装後~
サニービルドEX(255チョコ)
材料
1液ファインシリコンセラUV(255チョコ)
附帯部をケレンし下地調整します。
kawaguchishi-OH.tosousekoucyu-IP10124 (8).jpg kawaguchishi-OH.tosousekoucyu-IP10124 (10).jpg kawaguchishi-OH.bousuisekoucyu-IP10124 (2).jpg
附帯部塗装~
1液ファインシリコンセラUV(255チョコ)
シャッターBOX塗装~
1液ファインシリコンセラUV(既存合わせ調色)
最後にバルコニーです。
まず、サンダーでケレンします。
kawaguchishi-OH.bousuisekoucyu-IP10124 (4).jpg kawaguchishi-OH.bousuisekoucyu-IP10124 (5).jpg kawaguchishi-OH.bousuisekoucyu-IP10124 (6).jpg
アセトンで余計な油分や汚れを拭き取ります。
床面にトップコートを塗装します。
タフシールトップ(グレー)
立上りもしっかりと~
タフシールトップ(グレー)







kawaguchishi-OH.sekougo-IP10124 (1).jpg kawaguchishi-OH.sekougo-IP10124 (2-2).jpg
外壁が直貼り工法だった為、より透湿性・防水性を兼ね備えた呼吸形厚膜仕上げ材、その名の通り「コキュートップSi」を採用しました! 外壁全体は水色~、袖壁を濃紺でアクセントに('ω')ノ
艶消し仕上げです♬
kawaguchishi-OH.sekougo-IP10124 (5).jpg kawaguchishi-OH.sekougo-IP10124 (3).jpg
バルコニー下や軒天はホワイトで仕上げる事が多いですが、濃色にすることで重厚感がでますね! 軒天や附帯部を濃茶でまとめ、シックに!
kawaguchishi-OH.bousuisekoucyu-IP10124 (7).jpg kawaguchishi-OH.sekougo-IP10124 (8).jpg
ベランダのトップコートの塗り替え目安は、3~5年に1度のサイクルで行うのが理想的です。
足場もいらない部分なので、定期的なメンテナンスでずっとナガモチ(*'∀')
記念写真にご協力いただきました(^^♪
ありがとうございまーーーーす!!











  • facebook
  • twitter
  • ナガモチブログ
  • N&Nの想い
  • オンライン相談
  • お問い合わせ
  • LINE見積もり