川口市 築20年、問題点も意匠性と予算を考慮して解決!屋根外壁一部カバー工法+塗装



kawaguchishiSKsekougo-IP10097 (1).JPG

kawaguchishiSKsekougo-IP10097 (3).JPG

kawaguchishiSKsekougo-IP10097 (4).JPG

kawaguchishiSKsekougo-IP10097 (8).jpg

kawaguchishiSKsekougo-IP10097 (12).jpg

kawaguchishiSKsekougo-IP10097 (9).jpg





 施工データ

屋根
外壁
附帯部
バルコニー
屋根塗装
屋根一部カバー工法
外壁塗装
外壁一部カバー工法
附帯部塗装
バルコニートップコート塗装

ファインパーフェクトベスト(ライトグレー)
横暖ルーフαS(ギングロ)
パーフェクトトップ(N-85※5分艶/65-50B※艶有り)
CS型センタースパンU(メタリックグレー)
1液ファインシリコンセラUV(ブラック)
タフシールトップ(グレー)



令和2年8月~約6週間




kawaguchishiSKuchiawase .jpg

kawaguchishiSKuchiawase zu.JPG
正面からの西日が特に強く、外壁が反ってしまったりと、他面より劣化が進行している状況でした。
そのため、正面のみのGL鋼板部分張りのご提案となりました。
正面のみですが、建物の形に凹凸があるため塗装部分とGL鋼板部分を入隅で分け、塗装のみの他面とのバランスもとれます。
どれも良くて本当に迷ってしまう...(;´・ω・)とのことでしたが、爽やかですね~と言っていたプランで決定しました!






1.jyettoblack×N-85×WhiteIP10097.jpg 2.Blue×N-85×WhiteIP10097.jpg 3.mistgreen×ND108×BlackIP10097.jpg

GL鋼板:ジェットブラック
塗装:N-85
軒天:ホワイト

GL鋼板:ブルー
外壁塗装:N-85
軒天:ホワイト

GL鋼板:ミストグリーン外壁塗装:ND-108

軒天:ブラック

6.Black×N-85×BlackIP10097.jpg 7.Black×N-85×WhiteIP10097.jpg 軒天の色を、ブラックにするかホワイトにするかで、印象が随分変わります。

GL鋼板:ブラック外壁塗装:N-85

軒天:ブラック

GL鋼板:ブラック
外壁塗装:N-85

軒天:ホワイト

8.metarickgyay×N-85×BlackIP10097.jpg 9.metarickgray×N-85×WhiteIP10097.jpg メタリックグレーは光を反射吸収するので、時間帯や天気によって表情の変わる面白い色ですよー!

晴れた日は、ブルーグレイに見えます(^^♪

GL鋼板:メタリックグレー外壁塗装:N-85

軒天:ブラック
こちらの色分けで最終決定!】
GL鋼板:メタリックグレー外壁塗装:N-85軒天:ホワイト









kawaguchishiSKsekoumaeIP10097 (1).JPG kawaguchishiSKsekoumaeIP10097 (3).JPG kawaguchishiSKsekoumaeIP10097 (2).JPG
全景 外壁(割れ) シーリング

kawaguchishiSKsekoumaeIP10097 (4).jpg kawaguchishiSKsekoumaeIP10097 (5).jpg kawaguchishiSKsekoumaeIP10097 (6).JPG
アーバニー屋根(北側) アーバニー屋根(南側) 附帯部(サビ)
kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (1).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (2).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (3).jpg
足場を設置し、飛散防止シートをかけたら、高圧洗浄をします。 既存のシーリングを撤去します。 養生をします。
kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (4).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (5).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (6).jpg
材料
オートンサイディングシーラント
専用プライマー
専用プライマーを塗布します。 シーリングを打ち込みます。
オートンサイディングシーラント
kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (7).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (8-1).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (8).jpg
充填し均したら、養生を撤去し完了です。 なんと、外壁と屋根との取り合いのシーリングが全く施工してありませんでした(+o+)
こりゃ雨漏りします。。。

今回、新規で全シーリングを打ちました!
kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (9).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (10).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (10-2).jpg
外壁の割れや欠けもシーリング補修します。 笠木と外壁の取り合いもシーリングをします。
ココからの雨水の侵入も意外と多いんですよー!(/ω\)
ベランダ下の軒天に雨染みができていませんか?
トップライトのガラス廻りもシーリングを打ち替えます!
ココからの雨漏りも意外と多いんですよー(/ω\)
kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (11).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (13).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (14).jpg
板金部をケレンし、下地調整します。 出窓屋根、水切り換気フード等、板金部に錆止めを塗布します。
エスパーワンエース(赤さび)
排水パイプの留め具も錆が発生している確率大!!忘れなく~
kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (15).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (16).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (17).jpg
ケレン後、屋根の棟板金、 雪止めも錆止めを塗布します。
エスパーワンエース(赤さび)
材料
ファイン浸透シーラー
ファインパーフェクトベスト
kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (18).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (19).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (21).jpg
屋根下塗り~
ファイン浸透シーラー(透明)
屋根中塗り~
ファインパーフェクトベスト(ライトグレー)
屋根上塗り~で仕上げます。
ファインパーフェクトベスト(ライトグレー)
kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (22).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (23).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (24).jpg
屋根塗装完了です♪ 軒天下塗り~
サニービルドEX(N-90)
軒天上塗り~で仕上げます。
サニービルドEX(N-90)
kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (25).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (26).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (29).jpg
材料
水性パーフェクトシーラー
パーフェクトトップ
外壁下塗り~
水性パーフェクトシーラー
下塗りで埋まり切らないヘアークラックを補修をします。
kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (30).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (27).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (28).jpg
クラック補修後 サイディングの隙間を埋めます。
こちらはやらなくても施工上まったく問題はありませんが、気になるというお客様の声が多いので、意匠性から行いました。
隙間埋め後
kawaguchishiSKsekougoIP10097 (11).jpg kawaguchishiSKsekougoIP10097 (10).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (31).jpg
外壁中塗り上塗り後
パーフェクトトップ(N-85)5分艶
外壁中塗り上塗り後
パーフェクトトップ(65-50B)艶あり
ベランダ袖壁をアクセントに色分けしました。
kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (32).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (34).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (35).jpg
続いて、基礎塗装です。
下塗り~
カチオンシーラーEPO
基礎中塗り~
基礎用P(グレー)
基礎上塗り~
基礎用P(グレー)
kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (36).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (38).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (37).jpg
附帯部塗装~
1液ファインシリコンセラUV(ブラック)
材料
メタルキング
シャターBOXは塗装せず、メタルキングでコーティングします。
kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (39).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (40).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (41).jpg
ベランダFRP防水床をサンダーケレンします。 アセトンで余計な油分や汚れをふき取ります。 材料
専用プライマー
タフシールトップ(グレー)
kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (42).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (43-0).JPG kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (48).JPG
プライマー塗布後、トップコートを塗装し、完了です♪ 南側は紫外線での劣化が進みやすいこともあり、踏み割れがおこり、このようにボロボロになってしまうため塗装で対応できないので、カバー工法することになりました。
2000年初頭のノンアスベストのアーバーニーは割れやすい特徴があります。
現在2020年で築20年なので時期がピッタリですね~(;´・ω・)
既存の板金・雪止めを撤去し、軒先水切りを留め付け、上からルーフィング(防水紙)を張ります。
軒先スターター、ケラバ水切り、壁際に捨水切り、防水テープ、木地を留め付けます。
kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (49).JPG kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (44).JPG kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (45).JPG
ガルバリウム鋼板屋根を張っていきます。
途中、雪止めも設置します。
上まで張り終わりました。 雨押えを取り付けます。
kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (46-1).JPG kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (47).JPG kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (51).JPG
雨押えと壁の取り合いにシーリング処理をします。 シーリング施工後 南側の屋根GL鋼板カバー工法完了です。
kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (52).JPG kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (53).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (54).jpg
続いて、外壁一部金属サイディングカバー工法です。
胴縁を留め付け通気をとります。
窓廻りに見切縁(役物)、出隅に出隅ベース、既存水切りの上に新規で水切りを取り付けます。 材料
CS型センタースパンU(メタリックグレー)
kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (55-1).JPG kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (55-2).jpg kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (56).jpg
縦張りで金属サイディングをはめ込んみ、留め付けて言います。 窓廻りと水切り部分の収まりはこのようになります。 金属サイディングの最高の長さが決まっているので、良いところで見切ります。
※特注で長くすることも可能です。

kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (56-2).JPG kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (57).JPG kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (58).JPG
ジョイント材を取り付けます。
ベランダ笠木からつながるようにしました。
金属サイディングが張り終わると、出隅がこのような状態です。 出隅にコーナー材を取り付けます。

kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (59).JPG kawaguchishiSKsekoucyuuIP10097 (60).jpg
窓廻りに取り付けた見切縁(役物)と窓の隙間にシーリング処理をします。 金属サイディングカバー工法完了です♪



kawaguchishiSKsekougo-IP10097 (1).JPG kawaguchishiSKsekougo-IP10097 (2).jpg
スタイリッシュな金属サイディングが建物の形にマッチし映えます! 金属サイディングと塗装の異質のコントラストがいですね♪
他3面は塗装仕上げです。
kawaguchishiSKsekougo-IP10097 (3).JPG kawaguchishiSKsekougo-IP10097 (4).JPG
劣化の進んでいた南面の屋根はガルバリウム鋼板カバー工法です。 北面屋根は特に問題がなかったので、塗装仕上げです。
kawaguchishiSKsekougo-IP10097 (8).jpg kawaguchishiSKsekougo-IP10097 (12).jpg
メタリックグレーは光を反射吸収するので、時間帯や天気によって表情の変わる面白い色ですよー! 塗装面はベランダの袖壁だけ色変え!
金属サイディングに近い色味にしました!

































  • N&Nのfacebookへ
  • N&Nのtwitterへ

リフォームに関わる全ての人と一緒に幸せになりたい

さいたま市緑区で外壁屋根塗装をお考えの方へ N&N お客様に選ばれる4つの理由
  • ショールームOPEN!
  • 楽しいイベント開催中
  • 即日概算見積もり
  • LINEで簡単相談

さいたま市 緑区 外壁塗装 屋根塗装 N&Nにお任せください

  • 外壁・屋根塗装の参考プランをご用意しました さいたま市 緑区 外壁塗装 屋根塗装 N&Nにお任せください シリコン20坪 480,000円~(税別)
  • シリコン20坪 100,000円~(税別)さいたま市 緑区 外壁塗装 屋根塗装 N&Nにお任せください 外壁・屋根塗装の参考プランをご用意しました