1DAYリフォーム!LIXILリシェント玄関ドアの交換&快適便利な電子錠


1dayリフォーム ♪
玄関ドアの交換ならLIXILのリシェント!!

玄関はお家のお顔とも言いますよね~
玄関ドアの交換が1日でリフォームできる秘密は「カバー工法」だから('ω')
今ある枠の上に新しい枠を取り付けるので、床や壁を壊したりしなくていいんです!
リシェントなら現状のドアのメーカーを問わず取り付ける事ができますよ
ドアタイプや種類も豊富です♬

そしてそして、なんといっても便利なのが電子錠( ゚Д゚)
今や、駅の改札も車も簡単ラクラクな電子キーが当たり前になってきていますよねー

▶ ボタンを押してカードやスマートフォンで開錠施錠のツータッチ!
▶ リモコンを鞄に入れたままボタンを押して開錠施錠のワンタッチ!
▶ リモコンを鞄に入れたまま近づくとオートで開錠、離れるとオートで施錠のハンズフリー!

などなど~いやー便利な世の中になったもんだっ(*´з`)
鍵が鞄のなかで行方不明。。。玄関前でゴソゴソゴソゴソ
荷物で手が塞がっていてうまく鍵穴に入れられない。。。なんて事はさようなら~ですね!

LIXILリシェントのHPはコチラ

ではでは、川口市のH様邸の実際の施工例をご紹介していきまーす('◇')ゞ


▼こちら施工前です。親子ランマ付きというタイプです。
kawaguchishiHTgenkanIP10094 (1).jpg


▼まず、既存のドアを外します。
kawaguchishiHTgenkanIP10094 (4).jpg


▼既存の枠の上にリシェントの枠をカバー工法します。
kawaguchishiHTgenkanIP10094 (3).jpg


▼電子錠付きの新しいドアを取り付けて完了です。
kawaguchishiHTgenkanIP10094 (2).jpg


ちなみに、玄関上の照明をセンサー付きダウンライトに交換する工事も一緒に行いましたよ!

余談ですが、うちも電子錠なのでカードでピッとやってる訳なんですけど、電気式なもんで停電すると開かなくなってしまうんです(+o+)
鍵も一緒に持ち歩いて下さいねと言われ、、、えーーーーー。。。

しかーし、これはあくまでうちの話で、LIXILさんはちゃんと考えてらっしゃるのでご安心を!!!!!

電気式ではなく電池式を採用していますので、停電でも問題なし!
電池が切れる前にランプやブザーでお知らせ!ランプ点滅後数十回は動作するのでその間に電池交換をすればOKな訳です。

万が一電池が切れてしまった場合は非常用手動キーで開錠します。
リモコンキーの電池切れの場合は、リーダーに密着させることで開錠できるので問題ありません。

ハンズフリーのみ電気式ですが、リモコンキー内蔵の非常用手動キーで開錠できるので問題なし!

と、まあ至れり尽くせりなんですね~

そのほかにも便利な機能がいっぱいなんですが、ご紹介しきれないのでご興味がある方は、LIXILリシェントのHPでご確認を(^^)/

そんなこんなで、外装工事はじめ、玄関ドアの交換もお気軽にご相談ください。

N&N official HP
www.paint-nn.jp


フリーコール 0120-993-006

===================  
  
外装リフォーム専門店
株式会社 N&N

Adress:〒336-0964
    さいたま市緑区東大門3-6-2-102
TEL:048-711-3792 
FAX:048-711-3793
Mobile:080-4413-1073
E-mail:info@paint-nn.jp
HP:https://www.paint-nn.jp
 
===================





川口市 玄関ドアを新しくするならリクシル リシェントが断然おすすめ♪


リクシルの1dayリフォーム リシェントについて

川口市で玄関ドア工事するなら 株式会社N&N
https://www.paint-nn.jp/

既存の玄関枠を活かし、玄関ドアを交換するという画期的なリフォーム。
玄関ドア工事LIXILのリシェントってご存知ですか~?

メーカーHPはコチラ

そのリシェントですが、現在進行中の東川口の現場にて施工させて頂きました。
今回は外装工事に伴い、老朽化した玄関ドア交換のご依頼でした。

さっそく見てみましょう~

まずは施工前
DFsxQ8bVoAAnmiD.jpg

既存のドアを外します。
RIMG5981111.JPG

事前に寸法を合わせて制作した枠材を既存の枠の上にはめていきます(カバー工法)
111120170728_170728_0001.jpg

20170728_170728_00061111.jpg

続いて、新規玄関ドアを取り付けます。
20170728_170728_0005111.jpg

外壁との取り合いをシール処理して完成!
20170728_170728_00041111.jpg

早っ!

20170728_170728_00071111.jpg

見違えましたね~!真ん中にスリットが入っており、採光もとれるようになっています。(防犯ガラスなのでご心配なく)
玄関もとても明るくなり、お客様によろこんでいただけました。

今までのように外壁を痛めることなく、1日で工事完了です。なんてスマートなんでしょう~

外装リフォームの事ならなんでもお問い合わせください。

ではでは、この辺で~

屋根・外壁塗装、防水工事、その他 外装リフォームのことついて質問等ありましたら何なりとお問い合わせ下さい。

全力でサポートします!

www.paint-nn.jp

フリーコール 0120-993-006

===================  
  
     外装リフォーム専門店
株式会社 N&N
   

Adress:〒336-0964
    さいたま市緑区東大門3-6-2-102
TEL:048-711-3792 
FAX:048-711-3793
Mobile:080-4413-1073
E-mail:info@paint-nn.jp
HP:https://www.paint-nn.jp
 
===================




さいたま市 玄関ドアの塗装で新品同様に~♪


玄関ドアの塗装について

さいたま市、川口市で玄関ドアを塗装するなら株式会社N&Nにお任せください。
https://www.paint-nn.jp/

先日工事をさせて頂いた事例の紹介です。
地元のハウスメーカーさんからのお仕事です。

施工前の玄関ドア
s施工前.JPG

既存の塗膜がはがれて酷い状態です、、、、

がしかーし、こんな時でもN&Nにお任せください!!♪

まず、ネオリバーと呼ばれる木部専用の剥離剤を使います。

RIMG46711234.JPG

水を掛けながら何度も洗い流します。。。。。(けっこう地道な作業。)
剥離中1234.JPG

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
クリヤーを剥離したら次は染色してある(木に染み込ませてある塗料)を
特殊な薬品で抜いていきます。商品ページはコチラ
RIMG4661.JPG
ミヤキ製ステントル、レブライト、ノーベルの3兄弟を使って
色を抜いていきます。(さらに地道、、、)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ジャジャーン!
剥離後1234.JPG

こーんなにきれいに!GOOD!

ここまで落とせればあとは何とでもなりますよ~OK!

まずは染色~ ステインと呼ばれる塗料で木目を活かすように塗装していきます。

染色1234.JPG

どうです??見違えましたね♪

ここからさーらーに!クリヤーを塗装して仕上げにかかります。

完了1234.JPG

完成~!!♪

ガラッと印象が変わりましたよね!
外部木部にクリヤーを塗装する?しない?は賛否両論あります。
日当たりのよい場合(南面・西面)、クリヤーで覆ってしまうと木の収縮に塗膜がついていけなくなるため
クリヤーが割れてくるからです。

しかし、今回のお客様は玄関が北側にあり、それほど木の収縮はありませんので、意匠性重視で
クリヤー仕上げを提案させて頂きました♪

お客様からもハウスメーカーさんからも大満足して頂けました!よかったよかった!

ではでは今日はこの辺で~


屋根・外壁塗装工事、防水工事、その他 外装リフォームのことついて質問等ありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
全力でサポートします!

www.paint-nn.jp

フリーコール 0120-993-006

===================  
  
     外装リフォーム専門店
株式会社 N&N
   

Adress:〒336-0964
    さいたま市緑区東大門3-6-2-102
TEL:048-711-3792 
FAX:048-711-3793
Mobile:080-4413-1073
E-mail:info@paint-nn.jp
HP:https://www.paint-nn.jp
 
===================





N&N さいたま市 緑区 外壁塗装