タキステップや長尺シートの事ならN&Nへご相談下さい♪施工事例~UP


タキステップ、長尺シートについて

さいたま市、川口市でタキステップなら株式会社N&Nにお任せください!
http://www.paint-nn.jp/

日頃お世話になっている工務店様からのご依頼です。
屋根・外壁塗装の工事と合わせて、外部階段の改修依頼を頂きました。

まずは施工前写真から
saitotakistep00020170919.JPG

saitotakistep00120170919.JPG

ステップと蹴上の部分はタキステップ貼りで。
踊り場と玄関ポーチの床は長尺シート貼りで。
内壁、ササラは塗装でご提案させて頂きました。
さっそく順を追ってみてみましょう~

①まずはセメントペーストでノロがけをおこないます。
saitotakistep00220170919.jpg

蹴上と踏面も~
saitotakistep00320170919.jpg

②ポーチのタイル巾木にはウレタン塗布防水を行います
saitotakistep00420170919.jpg
↑写真はプライマーからの中塗り(防水層)状況です

③塗布防水を一日乾燥させてトップコートを塗ります
saitotakistep00620170919.jpg

④いよいよ階段の下からタキステップを貼り込みます
saitotakistep00520170919.jpg

⑤ポーチ床と踊り場は長尺シートを貼りつけます
saitotakistep00720170919.jpg

⑥仕上げは専用の端末シールを打ち込みます
saitotakistep00820170919.jpg

速やかにヘラでならす
saitotakistep00920170919.jpg

予定通り3日間の工期で完成~
施工後写真をダダダーーっと並べてみました~↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

saitotakistep01020170919.jpg

saitotakistep01120170919.jpg

saitotakistep01220170919.jpg

saitotakistep01320170919.jpg

どうです~??劇的な変化を遂げましたよね~♪
今工事の外部階段は玄関までのアプローチとなってます!!
お家の雰囲気がガラッと変わりました。

工務店さん含め、お客様にも大変喜んで頂けました。

階段のリニューアル!タキステップや長尺シートをお考えでしたらN&Nへお気軽にご相談下さい。
施工事例多数あり。弊社ショールームでお待ちしております。


外装リフォーム専門店 株式会社N&N
www.paint-nn.jp
フリーコール 0120-993-006

===================  
  
     外装リフォーム専門店
株式会社 N&N
   

Adress:〒336-0964
    さいたま市緑区東大門3-6-2-102
TEL:048-711-3792 
FAX:048-711-3793
Mobile:080-4413-1073
E-mail:info@paint-nn.jp
HP:http://www.paint-nn.jp
 
===================







川口市 外構工事カーゲート交換について♪


カーゲート交換工事

東川口のお客様よりカーゲートの交換工事をお申込みいただきました。

古くなったカーゲートを新しいタイプに変更したいとのご要望でした。

施工前
kaseteikagete01720170919.JPG
ところどころ錆がでて開け閉めもスムーズではなくなり、場所により曲がってたり、、、、などなど
パーツ交換や曲がった部分を補修する応急処置も検討されましたが、ここは思い切って新品に交換しましょう!!
お客様よりお返事を頂きましたのでさっそく準備!

従来であれば両端の支柱を入れ直す工事が必要ですが、
今回は既存の支柱を活かす工事計画に致しました。(NN得意のカバー工法)


kaseteikagete00320170919.JPG
既存の支柱より一回り大きいサッシを支柱の後ろから取り付けます

kaseteikagete00520170919.JPG

続いて表側の下地を取り付けます。

kaseteikagete00620170919.JPG

kaseteikagete00720170919.JPG

反対側も同じように取り付けて完了です

kaseteikagete01020170919.JPG


続いてカーゲート本体を取り付けました♪
感じ出てきましたね~

kaseteikagete01120170919.JPG

これは何かな?
ゲートが暴れないように中間の床に取り付けるものです。
以前は穴があり(右側の埋めた部分)そこに棒をはめ込んでいたのですが、穴にゴミがつまってい
そのたびにお客さんがゴミをほじって留めていたとの事だったので、今回はオプションで
提案させて頂きました。

kaseteikagete01220170919.JPG

棒の下に皿がついていて
こんな感じでゲートを固定できます~OK!

kaseteikagete01320170919.JPG


完成~♪

kaseteikagete01420170919.JPG

kaseteikagete01520170919.JPG

kaseteikagete01620170919.JPG

黒光りしてまぶしい~笑
しかもなんと鍵付き~
お客様にも喜んで頂けてよかったです。



今回はカーゲートの交換工事についてお話させて頂きました。

ではではこの辺で~



www.paint-nn.jp

フリーコール 0120-993-006

===================  
  
     外装リフォーム専門店
株式会社 N&N
   

Adress:〒336-0964
    さいたま市緑区東大門3-6-2-102
TEL:048-711-3792 
FAX:048-711-3793
Mobile:080-4413-1073
E-mail:info@paint-nn.jp
HP:http://www.paint-nn.jp
 
===================







オートンイクシードの後打ちについて


安心感抜群!オートンイクシードについて

さいたま市、川口市で塗替えをお考えなら株式会社N&Nにご相談ください!
http://www.paint-nn.jp/

現在進行中の越谷市の現場状況です。
外壁サッシ廻り、ジョイントシール全てオートンイクシードで打ち替えです。

シーリングは先打ち?後打ち?賛否両論ありますが、N&Nではシール材によって変えております。

先打ちの場合・・・変成シリコンやウレタンシールで比較的硬め(硬くなる)の材料の場合は先打ちをして塗装で仕上げます。メリットとしてはシール材を塗装で保護することにもなり、シール自体の持ちも良くなる。また、塗装することでサイディングとシールの色を同色で仕上げることが可能です。

後打ちの場合・・・イクシードのようなネオウレタンシールは塗装を先に仕上げて後打ちとします。シールが塗膜よりも柔らかい(硬くなりずらい)為、塗装で保護してしまうと経年で塗装表面が割れてしまうリスクがあるからです。

補足ですが、ネオウレタンシールは変成やウレタンシールよりも耐候性が格段に優れており、10年15年たっても防水機能が低下しません。
デメリットはサイディングとシールの色が微妙に変わってしまうことです。

もっともシールは防水材ですから、色の違い(見た目)よりも機能性を重視して選定した方が良いと思います。

今回はオートンイクシードだったので後打ち施工で提案させて頂きました。

①シール工事に先立ち浮いているサイディングを下地に固定します。※シールを打つ前に行う事がポイントです。
RIMG1169.JPG


②既存シーリングを撤去して専用のプライマー(接着剤)を塗布します。
RIMG1678.JPG

③材料はペール缶かカートリッジです。色替えや小分けして打つ場合はカートリッジタイプを選択します。
RIMG1660.JPG

④目地の両端にマスキングテープを貼りシール材を充てんしていきます。
RIMG1680.JPG

⑤打設後はゴムべらでならし、マスキングテープを撤去して終了~
RIMG1433.JPG

↑施工後写真です。外壁色にかなり近い色を選定しましたが、外壁色に線として挟まれている為、どうしても色の違いが気になります。
実際お客様からのご指摘もありましたが、機能性(防水性)重視ということでご納得して頂きました。


全体写真がこちら↓
RIMG1690.JPG
全体的に見ればシールの色なんてそんなに気にならないですよね?(もちろん感覚なので個人差はありますが)

まとめ・・・シール材は耐候性、防水性など機能性を重視して選択された方がよいです。
また、後打ちの場合は色の違いが若干気になると思いますが、シール=防水材と割り切って見れたそんなに気にならないと思います。

余談ですが増し打ちか、打ち替えかという議論もよく聞きますが絶対に打ち替えをおすすめ致します。
増し打ちだとせっかく新しく打ったシール材の厚みが確保できない為、防水機能を期待できないからです。(厚みが5mm以上確保できればOK)
確かに増し打ちはコストを安く抑えられますが古く劣化したシールをそのままに上からシールを被せるのもどこか気持ち悪いですよね?

古くなったシールは撤去しましょう。新しいシールは厚みをつけて打ちましょう!!


今日はシーリングについてお話させて頂きました。

ではではこの辺で~



www.paint-nn.jp

フリーコール 0120-993-006

===================  
  
     外装リフォーム専門店
株式会社 N&N
   

Adress:〒336-0964
    さいたま市緑区東大門3-6-2-102
TEL:048-711-3792 
FAX:048-711-3793
Mobile:080-4413-1073
E-mail:info@paint-nn.jp
HP:http://www.paint-nn.jp
 
===================







前の記事 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
N&N さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装
さいたま市 緑区 外壁塗装 さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装
  • N&Nのfacebookへ
  • N&Nのtwitterへ
N&N

リフォームに関わる全ての人と一緒に幸せになりたい

さいたま市緑区で外壁屋根塗装をお考えの方へ N&N お客様に選ばれる4つの理由
  • ショールームOPEN!
  • 楽しいイベント開催中
  • ローンの賢い活用術
  • LINEで簡単相談
あなたの家の参考価格わかります 見積もり&写真のセットで外壁屋根工事の価格がわかる!! さいたま市 緑区 外壁塗装 屋根塗装 N&Nにお任せください

さいたま市 緑区 外壁塗装 屋根塗装 N&Nにお任せください

  • 外壁・屋根塗装の参考プランをご用意しました さいたま市 緑区 外壁塗装 屋根塗装 N&Nにお任せください シリコン20坪 480,000円~(税別)
  • シリコン20坪 100,000円~(税別)さいたま市 緑区 外壁塗装 屋根塗装 N&Nにお任せください 外壁・屋根塗装の参考プランをご用意しました
  • 一級建築施工管理技士が最初から最後まで一貫サポート 「なんでもかんでもやる」ではなく「なにからなにまでできる」へ。 さいたま市緑区 外壁屋根塗装
  • 外壁屋根塗装 さいたま市緑区 私たちは、頭ごなしに「できません」とは言いません。
  • 外壁屋根塗装 さいたま市緑区 私たちは、頭ごなしに「できません」とは言いません。